ホーム  >  学生生活  >  生活レポート
生活レポート
これまで家族と一緒に住んでいた自宅を離れ、一人暮らしを始める人も多い大学生活。先輩たちはどんな一人暮らしを送っているのでしょうか? 少し見学させてもらいました。
一人暮らし
苦労も多いですが
自由な時間を楽しんでいます!
親元を離れ、大学の近くに住んでいます。
一人暮らしには少し不安がありましたが、今住んでいるところは、オートロック付きで1階に管理人さんもいるから安心です。歩いて10分くらいの距離にスーパーマーケットがあるので、買い物に便利なところも気に入っています。
一人暮らしを始めて苦労していることは、料理や洗濯などの家事やお金のやりくり。これまで親がしてくれていたことを全て自分でしなければいけないのでとても大変です。
その代わり、自由な時間が増えたところが一人暮らしの良さですね。仲の良い友達が家に泊まりに来たときは、時間を気にせずおしゃべりしたりして、にぎやかな時間をたっぷりと楽しんでいます。
写真

リハビリテーション学科
筒井 千尋さん

1ヵ月のおおよその生活費

仕送り 90,000円
家賃 44,000円
食費 25,000円
光熱費 4,750円
 
玉名市周辺の家賃の平均は?
福岡や熊本などへのアクセスが便利な玉名市ですが、アパートの家賃は安く、1Rや1Kで、おおよそ3.5〜4.5万円となっています。
  アパートの紹介
親元を離れて一人暮らしをする学生に向けて、アパートを紹介しています。通学に便利であること、安全性、家賃など、いくつかの条件を満たした物件だけを大学が責任もってセレクトしています。
このページの先頭へ